耳硬化症の手術の体験談を派遣社員が語るブログ

断捨離や節約そして耳硬化症の手術まで経験してしまった体験談のブログです。

耳硬化症の手術で希望していた耳後法から耳内法への変更になった理由

耳硬化症の手術の方法は2種類 耳硬化症の手術は、動きが悪くなった内耳にある3つの小さな骨の1つのアブミ骨にアプローチする手術です。 手術には、硬くなって動きが悪くなっているアブミ骨をまた動くようにする可動術と、動きが悪くなったアブミ骨を人工の…

耳硬化症でアブミ骨手術をした後の後遺症は?

耳硬化症の治療 耳硬化症という病気の治療には補聴器と手術の2通りの選択があります。 補聴器を使う選択と、手術をする選択です。 安全な治療法の補聴器に比べるとリスクが高くなるのが手術です。 耳硬化症は難聴の中でも手術で大きく聴力が回復する見込みが…

耳硬化症手術をした人のブログが集まっているサイトを発見!

耳硬化症が日本人には少ないってほんと? 日本人には少ないと言われている耳硬化症ですが、耳硬化症についての情報を探していると手術を経験した人や、手術を待っている人のブログがたくさん見つかりました。 本当に日本人には少ないのかな・・・と思えてき…

耳が聞こえにくい耳硬化症でも補聴器で改善出来ることが多くなる!

耳硬化症で低下してしまった聴力の改善 耳硬化症で徐々に低下していった聴力を聞こえるレベルまで改善してくれる治療法の1つに補聴器の使用があります。 補聴器は、自分の聞こえない部分に焦点を絞り調整して自分用にカスタマイズした聞こえの良くなる機械…

耳硬化症で使う補聴器は集音器でもいいの?

耳硬化症で治療の方法 耳硬化症での治療方法で、補聴器という選択肢もあります。 補聴器というのは、基本的に音を大きくする機械です。 私は最初に耳硬化症の診断をもらうまでは、集音器を使用していました。 集音器も音を大きくする機械です。 私が耳硬化症…

耳硬化症で一番つらいな〜と感じる状況とは?ストレス予防のためにも考えよう!

耳硬化症は徐々に聞こえが悪くなる 耳硬化症は、今まで聞こえていた聴力が少しずつ徐々に聞こえにくくなっていく病気です。 聞こえなくなると、聞こえていた時の自分と比較をするようになります。 Cafeや居酒屋ではほぼ一緒に話している人の声は聞こえません…

突発性難聴から耳硬化症へ病名が変更されることもある

突発性難聴からはじまった・・・ 「耳硬化症」を知っている人が少ないけれど、「突発性難聴」は聞いたことがある人も多いと思います。 突発性難聴 - Wikipedia 突発性難聴の特徴は、原因不明で突然耳が聞こえなくなります。 全く聞こえなくなるのではなく、…

耳の聞こえが悪くなる耳硬化症の予防法はあるの?

耳硬化症って何? 初めて先生に説明されて、そんな病気があるんだ・・・2年前まで全く知らない病気でした。 耳硬化症というのは難聴で、耳の聞こえが悪くなる症状です。 痛みも特に感じないので、自分でも耳の聞こえが悪くなっていることに気付きません。 日…

耳硬化症による耳の閉塞感とは?その症状と注意点

耳の閉塞感っと聞いてもピンとこない人も多いのではないでしょうか。 以前の私のその1人でした。 常に耳が聞こえていない状況にあるとは認識していなかった為、特に生活するのに困難だと感じた事がありませんでした。 時々聞こえづらいという症状を人に説明…

耳硬化症でストレスを感じる聞こえない症状とは

聞こえない生活って 聞こえないという生活は、聞こえている時には全く想像も出来ない世界です。 聞こえているときには感じなかったストレスをたくさん感じるようになります。 耳硬化症での症状で一番最初にあげられるのは「難聴」です。 難聴とは、字のごと…

I-130申請の審査状況ーやっと連絡が来た次のステップ

2016年に11月に申請していたVISAの申請「I-130」です。 5月の時点では、8月くらいまでかかる予想だった審査ですが、本日審査は問題なく進んだ旨の手紙が届きました。 嬉しいやら、予定通りにいかない不安やらで素直に両手を挙げて喜べない私がい…

耳硬化症の手術、反対側のアブミ骨手術の話は1回目から約2年後

今から約2年前程前に、耳硬化症によるアブミ骨手術を受けました。 術後に起こった私自身の大きな異変はありません。 聞こえ方に関しては、術後すぐの聴力と変わらないです。 人によっては、徐々に聴力があがっていく場合もあると聞きます。 術後、2年で起…

お断り21社、面接出来るポイントは何?

※イメージ画像です 次の仕事を探し初めて、お断りの連絡が続いています。 応募した会社は21社。 お断りのご連絡を頂いたのは、その内の9社。 残りの12社は、全くの連絡無しでした。 お断りのご連絡にも関わらず、ご丁寧な連絡を下さった会社が2件ありました。…

I-130現在の処理は何月受理分?

ずっと待ち続けている「I-130」の次のステップ... 私達が申請したのが2016年11月。 現在2017年5月ゴールデンウィークの真っ只中です。 これ...まだまだかかるようなんですょ(ToT)

I-130どのくらいかかるの?

※イメージ画像です 「I-130」送ったのは昨年の11月です。 現在、4月... 手続きは順次進んでいるのだろうか... 大統領が交代したから、忙しいのだろうか... 移民受け入れの審査を厳しくされているのだろうか... どんどん不安になってきています(´・ω・`)

40代から仕事探し

※イメージ画像です 40代や50代からの仕事探しは大変だと聞くけれど... どんな感じなのか、今までは全く想像が出来ませんでした。 中高年からの転職出来る人ってやっぱり、素晴らしいキャリアがある人だけなのかなぁ... っとそんな事を思いながら就活を初めて…

ステップ1の申請書類をスムーズに提出するには

イメージ画像です。 アメリカで暮らすために【VISA】の申請を初めて、最初のステップ1の書類を作成するのに沢山の時間を要してしまいました。 普段、必要にない自分の情報も多くあり、過去に遡って調べたり、書類を取り寄せたり。 このプロセスはかなり時間…

体調不良改善編

※イメージ画像です 体調不良が続き、病院での診断で「年齢」に関係する事を説明される事が多くなりました。 気にしていなかった自分の年齢。 少しずつ、変化していっていたんだなぁ〜っと思います。 ==== 体調不良改善☆耳硬化症から聞こえるようになるまで …

断捨離実践編

※イメージ画像です ココロをスッキリさせようと始めた断捨離実践です。 思っていたよりも悪戦苦闘します。 何故なら、大切な何かがこの中にあったからなのです。 実践して失うもの、実践して得るもの。 私の実践した断捨離記録です。

名前の変更はどうやってするの?

※イメージ画像です 結婚すると嬉しさと面倒臭さが同時にやってきます(笑) 旦那さんと同じ姓を名乗れる嬉しさと、名義を変更しなければならない面倒臭さです。 免許の変更や、銀行名義の変更。 パスポートや、保険にクレジットカード。 携帯電話の名義や印…

初めて知った、戸籍の附票

※イメージ画像です 以前住んでいた場所を数年に遡っての確認が必要かも! ビザ取得のプロセスを歩んでいる方のブログで知りました。 ステップ2でのプロセスなので、私にはまだ遠い先のお話になります。 けれども知ってしまったら、住んでいた場所を遡って確…

お役立ちリンクの記事特集♪

※イメージ画像です 生活の中で、都度訪れる「知りたい!」の気持ち。 これはどうしたらいいんだろう、どこに持って行ったらいいんだろう。 私がお世話になったサイトのリンクがある記事特集♪ 処分に困ったら 電池の処分に困ってしまったら回収店を探してみま…

マネーオーダーって何?

※イメージです 大使館でスタンプを頂いて来ました♪彼が^_^ 大使館の方のヘルプもあり、「数分」で終了したそうです♪ 無事にスタンプがもらえて良かったな〜って、いつも最悪の事態を考えている私はホッとしています(笑) 次に準備するのは、パスポート用の…

ビザ取得ステップ1の証明書の公証作業

※イメージ画像です ネットトラブルでなかなか取れなかった大使館の公証の予約作業。 無事に取ることが出来たようです^_^ トラブってしまった時は、すぐ電話で確認ですよね♪ 悩んでいるより、全てはすぐに解決します(笑) 現在の私は、1日に1回は必ずアメリ…

ディズニーシーは神対応だぁ

※イメージ画像です 彼と初めて一緒にディズニーシーに行った時の事です。 まさかそんなハプニングが起きるとは思いもよりませんでした。 アトラクションでは、背丈の制限をしている乗り物が多くあります。 規定の身長に満たない場合は乗ることが出来ないとい…

ビジョナリーウーマン、私の役割って?

これから、アメリカ移住に向けてのプロセスが待っています。 それに向けて、少しでもスムーズに、そしてTODOリストを作成する為に、システム手帳を探すことにしました。 探していたサイズは18㌢以内×11㌢-13㌢以内で6穴のリフィル。 このサイズ、結構な…

日本のビザの更新、日本人配偶者が必要な書類は?

※イメージ画層です 日本のビザ更新が必要な年。 有効期限、最初は1年でした。 次は3年、その次は5年です。 最初にビザを申請した時から、あっという間に月日が流れてしまっているんですね〜 あの時は、本当にあたふたあたふたしていて。 周りに同じ境遇の…

婚姻届受理証明書の英訳

※イメージ画像です 昨晩書いた「受理証明書の取り寄せ」 私の希望その3が現実となりました(*^^*) 郵送してから(窓口で速達で渡してから)3日目に到着です♪ なんと嬉しい! 次のステップは、取り寄せた書類の英訳です。 英訳された証明書を大使館で公証し…

受理証明書の取り寄せ

※イメージ画像です 受理証明書の郵送請求をしました(^^) 婚姻届受理証明書や離婚届受理証明書等の受理証明書は、届けを出した役所でのみ請求出来るようなのです。 そして、請求出来るのは届け出をした人だけだそうです。 住んでいる場所とは少し離れているの…

アメリカ移住に向かって

2011年に結婚してから、5年が経ちました。 毎日言い合いをしていたのに、まだ夫婦で居られている事を嬉しく思っています。 彼に一言「いつもありがとう♪」です(^^) 日本で籍を入れて日本で生活を共にしてきました。 海外へ移住の話が何度もあったものの、部…