耳硬化症の手術の体験談を派遣社員が語るブログ

断捨離や節約そして耳硬化症の手術まで経験してしまった体験談のブログです。

名前の変更はどうやってするの?

名前の変更.jpg

※イメージ画像です

結婚すると嬉しさと面倒臭さが同時にやってきます(笑)

旦那さんと同じ姓を名乗れる嬉しさと、名義を変更しなければならない面倒臭さです。

免許の変更や、銀行名義の変更。

パスポートや、保険にクレジットカード。

携帯電話の名義や印鑑も変更が必要になってきます。

あれこれ変更する為には、手間や時間がかかってしまう。

そして、国際結婚となると苗字はカタカナになるそうです。

ミドルネームは許可されていません。

日本での名前

日本で苗字を旦那さんの姓名に変更する場合

例えば 山田花子さんがスミスさんと結婚したなら スミスさんとなるのが一般的な変更の形だそうです。

その他に受けた説明で「は?」っと思ったのはのこちら。

旧姓を全部入れたい場合、苗字がスミスさん、名前が山田花子さんとなるそうです。

現在の自分の氏名全部が、「名前」?

そして苗字がスミスさんです。

日本での書類には。

姓:スミスさん

名:山田花子さん

となるわけです。

それはそれで、覚えてもらいやすい気もするけれど。

私は現在旧姓のままで何1つ変更しないを選択しました^^

パスポートだけは自分の名前の後ろに彼の姓名が入っています。

「HANAKO YAMADA(SMITH)」となっています。

唯一、名前を変更せずに彼の苗字を明記出来るものだから、表示してもらいました(*^^*)

アメリカでの名前

アメリカで住むのであれば、パスポートで明記されている名前で名乗りたいのが私の希望です。

「HANAKO YAMADA SMITH」です。

もちろん( )はありませんょ(笑)

この名前の変更、ビザ取得のプロセスで申請出来るのかと思っていました。

やっぱり名前の変更って、どの国でも簡単には行かないのですね

(ノ_-;)ハア…

現在日本で、旧姓のままで変更はしていません。

ビザの申請をするのも、日本で使用している名前のみだそうです。

全ての書類が旧姓になっているからだって。。。

それでもこのプロセスで変更したい場合は、日本での表記も全て変更した後でビザの申請をする。

もしくは、アメリカに移り住んだ後(ビザ取得後)にアメリカの裁判所で変更の申請をする。

となるそうです。

先に変更しても、後で変更しても、時間を要する事なのですね...

<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...