耳硬化症の手術の体験談を派遣社員が語るブログ

断捨離や節約そして耳硬化症の手術まで経験してしまった体験談のブログです。

アメリカ移住に向かって

NY.jpg

2011年に結婚してから、5年が経ちました。

毎日言い合いをしていたのに、まだ夫婦で居られている事を嬉しく思っています。

彼に一言「いつもありがとう♪」です(^^)

日本で籍を入れて日本で生活を共にしてきました。

海外へ移住の話が何度もあったものの、部屋の更新と共に日本在住も更新(笑)

そんな5年を過ごしてきました。

そんな彼から先日一言「そろそろアメリカへ」っと。

???日本に住むんじゃなかったの?

確かに。。日本にずっと住むとは言っていなかったけれど。

常にネガティブ思考の私は、日本以外で住むという事にあれこれと不安を募らせているのです。

まずは調べなきゃ。。

アメリカ移住についてを。。

情報収集はどこから

日本人がアメリカ移住するには、どんなプロセスを進んで行くのか現在全く知識がありません。

私が情報収集したのは。

1.アメリカ移住した人のブログです。

そこで最初に目にしたのは、プロセスに1年程かかるという事。

え〜〜〜〜〜!そんなにかかるの?!ほんと?!

2番めに見たブログの人はプロセスに2年半....

そんなにかかるんだ...

そして、私の疑問は。

予定している日までに許可がおりなかったら、離れて暮らさなければならないのだろうか。

(T_T)

さっそく準備にとりかかります。

最初のプロセス

最初にやらなければならないのは移民ビザの申請です。

申請するための書類を大使館からダウンロードします。

........全部英語だった.........

そりゃそうだよね...

けれど思わず、「日本語版はないの〜?」っとゆる〜く彼に聞いてみました。

あるわけないじゃん...

あはは...そうだよね...そうだよね...

そして必要な書類の収集。

・結婚証明書

(離婚歴のある人は離婚受理証明書も必要)

証明書関係の書類って、提出した場所でしか申請出来ないみたいで。

手続きをした場所から、遠くへ引越しをしてしまったりするとちょっと大変(´・ω・`)

戸籍謄本だったら、全部事項で全てが記載されていると思うのだけれど。

それではダメなのかなぁ。。

それも確認してもらいたいなぁ。

土曜日って役所やってたっけかな...

10月初旬には申請書を郵送したい...

そんな風に思っています。

結婚した時と同様...また未知の事柄に突入です。

知らない事をする時って、どんな未来が待っているのかわくわくすると思うのだけれど、私は何故か不安だらけ(笑)

いつも最悪の状況を最初に考えてしまうようです(´;ω;`)

今回は、この人生で経験出来る大切な1つなんだと思い、嬉しく楽しく進んで行きたいと思っています。

が...やっぱり不安はいっぱいだ〜