耳硬化症の手術の体験談を派遣社員が語るブログ

断捨離や節約そして耳硬化症の手術まで経験してしまった体験談のブログです。

断捨離効果で物との距離を近づける方法

ただで貰えるものって沢山あるんです(*´I`*)

コンビニで買うとおまけで一緒についてくるもの...キャラクターキャップやボトルカバー

店頭に並んでると可愛くて

本当はコーヒーを買いたかったのに、おまけがついてるお茶を買ってしまう寛太です

(_ _lll)ァハハ・・・

無料の物は、絶対断捨離の敵だ!と思うわたしです(-"-)

街角で配っているティッシュ...使わないけどついつい歩きながら手が出てしまう^^;

わたしにとって一番危険なのは化粧品の無料サンプル。

高級な物ほど、もらいたくなるんです!

その理由

1. 自分で買えないから、ここぞとばかりに手にしたくなる

2. 話題作りのために使っておきたい

3. 仕事場で見栄を張りたい^^;

もらってくる→ちょっとだけ使う→保管→もらってくる

この繰り返しだったんです...

ついつい欲張ってたくさんもらってしまう高級化粧品サンプル

でもね...結局使うのはサンプルでさえ安いものから使ってしまう

今使うのはもったいないと思ってしまうのか

自分にはもったいないと思ってしまうのか

後の楽しみにとって置こうと思ってしまうのか

(o´д`o)=3

entry_img_26.jpg

この思考、無料のものに限らず何を買っても同じなんです。

高かったから、日常で使うのはよそう

大切なイベントの時だけにしよう

壊したくない・汚したくないから今は着ない

使わない理由を考えては大切にしまってしまうんです...

物を大切にしているつもりが、物を粗末にしている結果に繋がってしまっているこの行動。

物は使われてこそ輝きを増すんです。

人も同じで、自分が好きだと思う物を使ってこそ輝きが増すんだと思います。

高級品を使うのがもったいないと思ってしまう寛太のココロは、どれだけ自分で自分自身の価値を下げてしまっているのか。

無意識で、自分には高い物はもったいない 合わないと思っているのかもしれない...

自分の価値を高めてあげられるのは、自分しかいないのに(>_<)

もっと物と自分との距離が近くなるように、ココロの価値を高めていくには

自分を思いっきり誉めてあげる事!

ここにある物たちを私が使ってあげなくちゃ可愛そう!って高飛車になる位で丁度いいのかもしれません

(●≧艸≦)゛

自分と物の重さが同じになった時

もったいないの気持ちが消えた時

使わなくちゃって思えた時

初めて自分と物が仲良くなれるような

そんな気がする日となりました(*^_^*)

早く物と対等な自分になりた~い!

もぉぉぉ~っ!!o(*>д<)o″))