耳硬化症の手術の体験談を派遣社員が語るブログ

断捨離や節約そして耳硬化症の手術まで経験してしまった体験談のブログです。

ポスナーシュロマンス症候群とは

そんな病気があるなんて知らなかったんです。

ポスナーシュロマンス症候群

別名:別名:緑内障性毛様体炎発症

この病気は緑内障に分類されていて、ほっておけば確実に緑内障になり目は失明してしまう

現在健康な目でも何かのきっかけで発症する原因不明の病気なのです。

著しい眼圧の上昇に伴い、白目の充血、霧視、虹輪視、そして頭痛が特徴

わたしの場合は、先日の虹輪で全部を経験したことになります。

数ヶ月から数年の周期で再発と寛解を繰り返すため、10年以上継続して治療を続けている人もいるようなんです

(´・ω・`;)

わたしはこの1年で5回以上再発を繰り返していて

ほぼずっと目がおかしい状態

目に靄がかかった状態になります。

この病気になる原因についてはまだはっきり解明されておらず。

ストレスや、疲労、ヘルペスなどの仮説もあるそうです。

実際の治療では、薬の組み合わせを変えてみたり

濃度を変えてみたりしてます。

点眼はステロイドを使用しているので、長く続けるのは良くないとされているけれど

炎症を抑えるためには必須なのです。

発症確率が多いのは20~50歳までの男性に多いとされてきたこの病気

わたしは現在発症しています...

:゜(;´∩`;)゜:。