耳硬化症の手術の体験談を派遣社員が語るブログ

断捨離や節約そして耳硬化症の手術まで経験してしまった体験談のブログです。

捨てられなかった愛着を持ってしまった紙

目に見えるところから断捨離を実践してきました。

愛着あるものばかりで、かなり苦しい捨ての実践となっていました...

傘も20年以上も使っているお気に入りがあって、もう限界だと思っていてもそれでも使っていて。

傘さしてるのに、雨に濡れる自分がいたりして。

(´-ω-`)う~ん

大切な傘たち

今の土地に住み始めた時は、部屋の中にな~んにもなくて。

その代わりに母宅にはわたしの荷物がどっさり置かれてしまった状態に...

母には申し訳なく思っております...

(´・ω・`)ショボーン

少しずつ持ってきた荷物の中にあった愛着のある紙とはこれです...

今まで捨てられなかった愛着を持ってしまった紙とは...

今まで捨てられなかった愛着を持ってしまった紙とは...

ただ見ているだけで懐かしく、思い出も沢山つまった紙にまで愛着を感じてしまうなんて...重症かなぁ。

2002年に行ったディズニーシーのチケットです

(#´ー´)旦 フウゥゥゥ・・・

またしてもおかしなものをとっているもんだ!と思う方も沢山いると思います...アハハ

わたしコレクション

このチケットだけ、この日付のチケットだけが特別なんですょ。

これは長く古い友人と一緒に行った時のチケット(*´ー`)

私がディズニーシーで必ず行っていたのは「ミスティックリズム」。

あのダイナミックな音楽がたまらなく好きで、ミスティックリズムを見にディズニーシーに行っていたといっても過言ではありません(*^_^*)

空中でのパフォーマンスと生の音楽で、初めて見た時から惹きこまれてしまったステージ。

興奮して1人で盛り上がって!

もぉ~最高でした~♪♪♪

ディズニーサイトを見てみると、今年4月5日で公演終了となってしまったようで...さみしいです

(´∩`。)グスン

2002年と言えば、ヌーブラやあざらしタマちゃん出現、住民基本台帳ネットワークの稼働などの年。

ついこの間の出来ごとのような気気がするけど、10年以上も前の事なんだね...

月日が経つのは本当に...早い...

(✿ฺ-ω-)ゥンゥン