耳硬化症の手術の体験談を派遣社員が語るブログ

断捨離や節約そして耳硬化症の手術まで経験してしまった体験談のブログです。

美味しくスムージーを飲むための方法

体の断捨離で楽しく野菜と果物をミックスしているスムージー。

シンプルライフに不可欠な体の断捨離を考えてみた

体も断捨離にんじんスムージー

(*´ω`)ノ ハィ

今回のスムージーの材料は

ヨーグルトが半パック、ニンジン1本、カットメロン4個、バナナ1本です。

美味しくスムージーを飲むための方法

果物は早くいたんでしまうので冷凍してしまう事が多いけれど、冷凍の果物など使う時は注意していることがあります。

冷凍庫から出したら少し外で寝かせてからミキサーにいれること。

ミキサーを自動にしないで、手動にしていること。

我が家のミキサーは2代目ミキサーで、1代目は冷凍されたものをミックスしたとき、ミキサーの歯が折れてしまいました。

硬すぎて物がカットされず、容器の中で空回り状態になるとモーターがショートしてしてしまいます。

火こそ出ないけれど、ショートした匂いがしてきたら危ないので使えません。

氷を一緒に入れる場合も同じです。

ゆっくり回しながらミックスするために手動で少しずつミキサーを動かします。

わたしはちょっとドロドロした感じのスムージーが好きなので、冷凍した果物と冷凍していない野菜を一緒に使います。

今回の材料だと、冷凍してあったものはバナナとカットメロン。

冷凍しなかったものはにんじんです。

水気が多くなる場合には、アボカドなど水気の少ない材料を入れます。

ジュースのようにさらさらした状態で飲みたい時は、ヨーグルトを水やジュースに変えてしまいます。

もっとヘルシーになるし、もっと飲みやすくなります。

美味しくスムージーを飲むための方法

お腹に満腹感を感じたい時は、ドロドロした感じに。

買ってきたばかりで凍らせていない果物を使った方が固めに出来上がります。

次はグリーン系のスムージーにしてみようかな...