耳硬化症の手術の体験談を派遣社員が語るブログ

断捨離や節約そして耳硬化症の手術まで経験してしまった体験談のブログです。

断捨離の休憩にはフレンチプレスで美味しいコーヒーを♪

以前ハンドルネームで使っていた「寛太」という名前をローマ字にすると「Kanta」

この名前、フィリピンでは「歌う」という意味を持っているそうなんです!

明るく楽しく♪歌を歌う~

オメデトコーラス(´д`)(´д`)(´д`)どぅわ~♪

わたしに名前の素晴らしい意味を教えてくれたのはセブ島に住んでいるMarianさん(仮名)

歌う事がすきなわたしにその意味を教えてくれた彼女!

いや~とっても嬉しいです♪

(〃゚∇゚〃) テレテレww

彼女は日本が大好きで、日本の歌をよく聞いているそうなのです。

中でも見逃せないのは「北国の春」ん~渋い!

彼女の周りで人気のある日本の電化製品は、ブレンダーやミキサー。

次にコーヒーメーカーだそうです。

挽きたての豆の香りが好きで、自宅で自分で出来る!というのが魅力と目をきらきらさせながら話してくれました♪

電化製品が好きなだけあって、秋葉原にも興味津々の彼女。

もちろんAKB48も大好きって

(*´∀`)アハ♪

歌って欲しいって言われたけれど、歌えませんでした...

だって、歌知らないんだもん...ごめんなさい

(*ノω<*) アチャー

コーヒーメーカー。

我が家にはありません。

ずっと使っていたコーヒーメーカーの電源が入らなくなってしまったので、捨ててしまいました。

なんで壊れるまで使ったの~!っとMarianさん。

だって...家にいると1日中コーヒー飲んでたりする時もあったから~

ρ(・ω・、)イジイジ

日本の電化製品は高性能でちょっとやそっとじゃ壊れないはず!というのが彼女の感想。

そこまで日本製を好きだと言ってもらえると、わたしが作ったわけではないけれど照れちゃいます

(//∇//) テレテレ

今はフレンチプレスを使っています♪

断捨離の休憩にはフレンチプレスで美味しいコーヒーを♪

フィルターも必要ないし、コーヒーも飲み過ぎない

σ(゚ー^*)

作り方も簡単!

最初にお湯を入れておいて容器を温めておきます。

温まったらコーヒー豆、お湯の順番に入れて少しほぉっておきます。

濃さはコーヒー豆の量や、お湯の量で調節。

あとは、プレスしてカップにそそいで美味しくいただくだけ♪

いつか日本に来てみたいと言っていた彼女。

それまでにはAKB48の歌が歌えるように練習しておいた方がいいかな~

(ー`´ー)うーん