耳硬化症の手術の体験談を派遣社員が語るブログ

断捨離や節約そして耳硬化症の手術まで経験してしまった体験談のブログです。

汚部屋が、ホッと出来る空間に変わっていく!ずぼらな私の掃除法

汚部屋が、ホッと出来る空間に変わっていく!ずぼらな私の掃除法

こんばんはo(^-^)o

ご訪問ありがとうございます。

以前は、頻繁に夢を見ていました。

眠れなくて、布団の中でごろごろしている内に朝になる。

そんな夢です(笑)

どうやら、疲れが取れないのは部屋にも原因がありそうなんです...

(;′Д`)ノぇー

今回は、汚部屋が、ホッと出来る空間に変わっていく!ずぼらな私の掃除法のお話です。

疲れが取れない部屋には特徴があるようなんです。

その中に1つは、汚部屋。

でも、掃除ってし始めると止まらなくなると思いませんか?

ここだけ掃除しよう~って思っていても、掃除している内に見つけてしまう違う汚れている場所。

(掃除スパイラルにハマった出来ごとです⇒家族も巻き込んで断捨離実践、1つ掃除するともっと掃除したくなる...

気が付くとほぼ1日掃除に明け暮れ、ものすご~く疲れてしまっている自分がいます。

そして、もう掃除するのはいやだ~!という気持ちになり、放置。

そんな事を繰り返していると1年に1度の大掃除の時期がやってきます。

あの疲れ具合を思い出すと、全く掃除する気になりません...

そして、毎年言う言葉は...

「大晦日だって普段と変わらない日なんだから、特別掃除しなくても大丈夫!後で少しずつやればいいんだから~」

そうなんです。

うちは、大晦日に掃除をしないのです(笑)

目に見えるところは、綺麗にするけれど見えないところは....

n(ー_ー?)ン?

そんなわけで、断捨離が多いに役立っているわけなのですが。

断捨離を始めてからも、沢山掃除をしていないけれど、少しずつ見えないところも綺麗になっているのです!

掃除が苦手な私がしていることって、沢山掃除しないってことなんです

ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ

どんな方法かというと、きっちりと範囲を決めてそこ以外は絶対に掃除しない!(笑)

これをすると、掃除をしている時見つけた新たなる汚れが気になって、明日また掃除したくなるのです♪

例えば、冷蔵庫の下を掃除している時、冷蔵庫の外側の汚れが気になっても掃除しない。

次の日に冷蔵庫外側の拭き掃除をしている時に、冷蔵庫の中を掃除したくなってもしない。

またその次の日に冷蔵庫の中を掃除している時に、壁の汚れが気になっても掃除しない!

これをずっと続けていたら、知らない内に少しずつ綺麗になっていた!

っということなんです

v(=∩_∩=)ブイブイ!!

掃除が好きじゃなくても、大丈夫なんだなぁ~なんて思ってたりします(笑)

食べ物に例えると?

どんなに美味しい料理でもお腹いっぱいになるまで食べてしまうと、もう食べたくなくなってしまいます。

ちょっと足らない位でやめておけば、また食べたい!と思うのです♪

そして美味しくいただける

掃除も同じで、ちょっと足らないと楽しんで掃除が出来るんです

(●≧艸≦)゛

部屋が少しずつでも綺麗になっていくと、ホッと出来る空間に変わります。

少しずつ時間をかけて部屋に愛情を注いだら、その愛情が自分に跳ね返ってきました♪

もし、あなたも掃除が苦手だったら...楽しみを見つけながら掃除すると気持ちいい空間が手に入ると思いますょ

(*^_^*)