耳硬化症の手術の体験談を派遣社員が語るブログ

断捨離や節約そして耳硬化症の手術まで経験してしまった体験談のブログです。

生活に必要なものだけを取り入れるとは?

生活に必要なものだけを取り入れるとは?

こんにちはo(^-^)o

ご訪問ありがとうございます。

今日はめずらしくスカートを着てみました♪

久しぶりのスカートでいつもは大股で歩く私も、今日は小股でちょこちょこと。

ちょっと気恥ずかしくもあり、それでいて気持ちよくもあり。

たまにはいいですね~

いつもと違ったスタイルも

( ´∀`)ケラケラ

5月9日に「ミニマリストを目指すためにするべき3つのこと」をお話しました。

(ミニマリストになりたいお話です⇒目指したいミニマリストとは!

今回は、その中の1つ「2.生活に必要なものだけを取り入れるようにすること」についてのお話です。

どんな事をすればいいのか、何を実行すればミニマリストに近づけるだろうか...

毎日そんな事ばかりを考えています。

断捨離や掃除でスッキリしてくると、部屋もきれいになってココロもスッキリで一仕事終えた感じになってしまうんです。

一休みなのか、それとも終了なのか...

断捨離で物を処分したという行動が達成感となってしまい、落ち着いてしまったんだと思います。

今までは、「不要な物を処分して、必要なものだけを残す」でした。

今度は「生活に必要なものだけを取り入れる」

あなたならどんな事を想像しますか?

私がしようとしているのは、するしないを選択する!」です。

私はずっと悩む事が多かったのですが、その原因は優柔不断で選択出来ないからなんです。

旅行に行きたい...けど...お金出るから生活に困るかも...

痩せたい...でも...リバウンドするかもしれないし...

告白したい...でも...ふられたらショックだし...

こんな状況っていっぱいありますよね?

この「けど」や「でも」。

この思考が生活に必要なものを取り入れられない理由なんです。

旅行やダイエットが生活に必要なものではなくて、行くか行かないか、したいかしたくないかの選択です。

したい!という気持ちと、出来ないかも...という気持ちが混在しているため悩んでしまうんです。

生活に取り入れるっていう事は、「する」か「しない」を決めること。

どっちを選択しても、生活に必要な事を取り入れているんですょ。

何故なら、1度決めてしまったらココロがスッキリしているからです。

そして、決めた事に集中させます。

「する」と決めたら、「する」ための行動を起こします。

「しない」と決めたら、その事はもう考えなくていいんです。

「しない」と決めたことでも、いつかまた選択のリストに上がってくるかもしません。

その時、また選択すればいい。

今、この時この瞬間は「しない」でもぜ~んぜん大丈夫なんです

σ(゚ー^*)

頭の中をリラックスさせ、シンプルに自分に素直にしたい事はしたい~、したくない事はしたくない!

そんな風に素直に生きることが出来るようになるために、少しずつ実行です。

断捨離で「見極め力」を磨き、「自分の選択を信じ実行する」です

(*^_^*)

そして、今日の私の選択はこの実行をするか...それともしないか...

もちろん「する!」です♪

(●^皿^●)にまー・・・