耳硬化症の手術の体験談を派遣社員が語るブログ

断捨離や節約そして耳硬化症の手術まで経験してしまった体験談のブログです。

目的を絞って1つの事に集中すると確実に手に入れられる

目的を絞って1つの事に集中すると確実に手に入れられる

こんばんはo(^-^)o

ご訪問ありがとうございます。

昨日は、掃除のお話をしました。

(決めた場所だけの掃除⇒汚部屋が、ホッと出来る空間に変わっていく!ずぼらな私の掃除法

あなたは一気に掃除をしてしまいますか?

それとも少しずつゆっくりしますか?

私は、ゆ~くり少しずつするように変えました~

今回は、目的を絞って集中するお話です。

ずぼらな私が掃除をしっかり出来ているのは何故か...

それは掃除をする場所を制限して、そこに集中しているからです。

今日お話しした、自信が持てないことも同じなのです。

(自信のない片付け⇒小さな変化から始めよう!

仕事で教えて頂いた事は、1度にいくつもの事をこなしていく方法です。

あれもこれも色々考えながら、自分の動き方を考え周りと連携して仕事をこなしていきます。

だけど...あれこれと考え過ぎると、頭も体も疲れに達します。

思考がコントロール出来なくなってきます。

すると、拒否反応が起こります。

したくない...何もしたくない...

家で仕事と同じ事しなくていいのに...自分自信に問いかけています。

楽しくなければしようと思えないし、したいという意欲もわきません。

そこで、私がした解決法は「何をするかを制限しちゃえ~!」です。

( ̄ー ̄)ニヤリッ

掃除なら、掃除のする場所や掃除する時間。

どの場所を掃除するのか、いくつ掃除をするのか、どの位の時間掃除をするのかを決めるのです。

決めた以外の事は絶対にしませ~ん。

余計なことはぜ~んぶ省きます。

ひとつの事だけに集中するんです。

1回に1つだけ。

そしてその範囲を少しずつ増やしていきました。

範囲を増やしても時間は増やしません。

5分と決めたら途中でも5分でやめちゃう。

思考が面倒だなぁっと感じる前にやめてしまうのです

(^.^)

大切なのは、その時間は集中して「それだけ1つをする」という事です。

それと、決めた事は必ずやり続ける事。

やり続ければ、必ず習慣化します。

習慣化してしまえば、楽にこなすことが出来るようになるんです。

自分が出来ると思った時間、出来ると思った範囲だけ。

無理をするのではなく、出来ることだけをする。

目的を絞ると、余計な事はしなくていいし、今不要なことを省けちゃう~

このまま少しずつ汚れもスッキリさせていきます♪

今したい事だけを確実に実行して、最高の笑顔を手にしちゃうんです

\(^o^)/

無理をせずに、自分の歩幅で。

一緒に少しずつ前に進みましょうね

o(*^▽^*)o~♪