耳硬化症の手術の体験談を派遣社員が語るブログ

断捨離や節約そして耳硬化症の手術まで経験してしまった体験談のブログです。

どの位の期間を目標にするのかを決める

どの位の期間を目標にするのかを決める

こんばんはo(^-^)o

ご訪問ありがとうございます。

先週に、「目的を絞って行動する」ことについてお話をしました。

(集中するお話はこちらです⇒目的を絞って1つの事に集中すると確実に手に入れられる

物事を制限することで、自分の思考をコントロールする事が出来るようになります。

スッキリシンプルに暮らしたいために最初にした事は、毎日必ずやる事を決めてる事でした。

する事は何を選択してもいいのです。

毎日するような事だけれど、自分には出来ていない事ならば何でも(*^_^*)

当り前に毎日する事の種類には色々ありますが、私が選んだのは洗う食器はその日の内にするという事。

1カ月間だけと制限してするような事ではなく、毎日続けて行うものです。

でも、ちゃんと期間を設定してやっているんです。

その期間とは。

食器だけ洗う事に集中するのは1カ月間。

1カ月間、休まずに出来たら次は範囲を広げる。

どの位の期間続けたら、自分の行動に自信を持てるのか。

その期間を見極めるためでもあるんです。

楽に出来るようになるにはどの位の時間がかかるのか。

目的を達成するために必要な時間について、どのくらい必要なのかを探すのです。

人それぞれ、苦痛だな~、面倒だなぁ~っと思う時間が違います。

自分の最適な時間を探し、それを1日のスケジュールに組み込む。

何かを始めて、続けられるかどうかを確認するにはまず1カ月。

次に3ケ月、3ケ月続けば半年、半年続けば1年続くと段階を踏んでいると思います。

それを続けていける為の細かな時間も設定してあげる事が、私には必要でした。

時間を制限し、1度に1つのことを達成することによって、小さな達成感から大きな達成感に変わります。

その日々の繰り返しの中で、大切なことも見つけられるのです。

掃除をするのは何のためなのか。

何が欲しいからそれをしたいのか。

自分の根源にあるものを、再確認する事が出来るんです。

1つのことをめいいっぱい全力で楽しむ♪

得られる事も多いです

(*^-^)

シンプルな生活をするためにしたい事を決めたら、次のステップは期間を決めてみましょう♪

きっと新しい自分に出会う事が出来ると、私は思っています。

ヽ(*’-^*)。