耳硬化症の手術の体験談を派遣社員が語るブログ

断捨離や節約そして耳硬化症の手術まで経験してしまった体験談のブログです。

食器棚にあるお気に入りと別れる理由

食器棚にあるお気に入りと別れる理由 いよいよ、キッチン周りを整理する時がきました。 まだ先日買ったメタルラックの封は開けられないものの、まずは食器棚の整理から始めます。 食器棚と言っても大きなものではありません。 ガラス戸で引き出しの付いている3段タイプの食器棚です。 大きさでいったら、3段のカラーボックスを2つつなげた位だと思います。 普段私が使っているお皿は2つ。 1つは、節約で始めた料理のお話で、写真を載せている白いどんぶりタイプの物。 (いつも使っているどんぶりの写真はこちら⇒超簡単お手軽料理で満腹感大!) もう1つはローソンでポイントシールを貯めて、2枚GETしたリラックマのお皿です。 そして、あまりのお気に入りで欠けてしまっても使い続けていたプーさんのコップ。 先日、料理していた時にリラックマのお皿にひびが入ってしまいました。 理由は、オーブンです... 我が家のコンロはキッチン埋め込みタイプの小さなコンロです。 (我が家のコンロの写真はこちら⇒家族も巻き込んで断捨離実践、1つ掃除するともっと掃除したくなる...) 魚を焼くグリルはついていません。 焼き魚を食べたい時は、オーブンを使っています。 そして、私はお皿ごとオーブンへ入れてしまいまして... βακα?..._φ( ̄  ̄|||) お気に入りになると、同じものばかりを使ってしまうのです 旦那さんは用途に合わせて食器を使います。 サンドを食べる時はこれ、ラーメンを食べる時はこれっと使うお皿が違います。 食器を買う時は、私の分も一緒に買ってきてくれるので必ず2つずつあるけれど、ほぼ使ってませんでした。 入れ物に拘りのない私は、サンドを食べるお皿もラーメンを食べるお皿も一緒です。 A´ε`;)゚・゚ 風水では壊れたものを使うのは運気が下がったりするそうです。 お気に入りを使って運気が上がっても、そのお気に入りが壊れているものだとやっぱり下がるんだろうなぁ... っということで、後生大事にとっておくことはやめます! 古き物に感謝をして送り出し、新しい物を歓迎します♪ (*^ー゚)v ブイ♪