耳硬化症の手術の体験談を派遣社員が語るブログ

断捨離や節約そして耳硬化症の手術まで経験してしまった体験談のブログです。

我が家は大きなタイムカプセル?

我が家は大きなタイムカプセル?

子供の頃、大きくなったら開けようねっと宝物を入れておくタイムカプセル

本物のタイムカプセルは一度も開けたことがないけれど、我が家はそれに等しい感じかも

ヾ(°∇°*) オイオイ

昔使っていたステンレスの水筒

いつ、どんな用途で使っていたのかすら覚えていない位、昔の購入したものだと思います。

キャップ部分が壊れてしまい、飲み物が少しずつもれてきてしまうので結局使わずしまいこんでいたようです。

断捨離で見つけた使えないのに捨てられない物たちが数多くありました。

クローゼットの中の小物たちはこちら⇒クローゼットの中は今必要な物を見えなくしてしまう

20年近く前の物はこちら⇒クローゼットの片づけでしまい込んでいた化粧品の使用期限!

傘や靴、小さな電化製品だったり文房具などまで。

このステンレスの水筒も使えない物たちの1つ。

キャップ部分にひっかかりがなくなって、締める事が出来なくなってしまったのです。

我が家は大きなタイムカプセル?

断捨離を始める前、断捨離をしようと思っていなかった時です。

部屋が小さいのに、物がどんどん増えて、引越しをしようと不動産屋へ足を運びいくつもの物件を見にいきました。

物を減らす事を考えず、部屋を広くする事を考えたんです。

色々考えた結果、結局引越しは取りやめ、断捨離に出会い、物を減らしていくという行動をしている。

引越さなくて良かったなぁ~っと思います。

部屋を探す時の基準って、物の多さで探す部屋の広さの基準が決まります。

使えないもの・壊れた物への拘りで家全体が自分のタイムカプセル化してしまった...

このカプセルはいつ開けるの?

いつになったら開けられるの?

私は今、開けています

中には、昭和生まれの物もありました。

(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

今は平成27年です。

部屋もココロも今の時代においつかなくちゃ!

タイムカプセルを開けているかのような断捨離。

どの位まで昔にさかのぼるのか...

ちょっと期待しています

(# ̄ー ̄#)ニヤ