耳硬化症の手術の体験談を派遣社員が語るブログ

断捨離や節約そして耳硬化症の手術まで経験してしまった体験談のブログです。

節約生活リバウンドを防ぐには、急激な変化を控えよう~

急激な節約はリバウンドのもと 今日は、節約で家計簿をつけはじめて1カ月目です♪ 我が家の家計は独立採算。 個々にお金の管理をしています (*^_^*) 我が家の家計簿から昨日までの食費支出金額は、40,727円。 ちょっとおかしな家計簿の付け方をしている全体の金額からすると、残金27円でした。 (我が家の家計簿の付け方はこちらです⇒我が家の家計簿活用法かろうじて黒字だった! 旦那さんがたくさん協力してくれたのにもかかわらず、最後の最後で私はやらかしてしまいました... (T∇T)アハハ・・・(|||_ _)ハハ・・・ 今日が1カ月目の最終日だと知っていたのに、気がゆるんでしまった。 買ってしまいました...1,000円... 急激な、変化は危険です! ダイエットと同じで、急いでスリムになろうとすると我慢度が大きく... 抑えていたものが一気に解放される。 リバウンドです。 今までの行動を極端に制限し、頭の回路が「ちょっとくらい」に勝てませんでした。 買ってしまった今、結構痛手です... (´・ω・`)ショボーン 買う時、安い物を選んでいるようで、大量買いもせず1,000円で済んだ。 それが救いです(汗) 確実に習慣化させたい場合、急激な変化は控えたい。 体と頭を少しずつ慣れさせていかないと、歪が出てしまいます。 ゆっくりと、自分の歩幅で。 毎日楽しみながら、快適な節約。 次の1カ月は、この金額を大きく上回らず、もう少しのんびり出来る節約を考えてみよう♪ 焦らず、すこ~しずつです (*^_^*)