耳硬化症の手術の体験談を派遣社員が語るブログ

断捨離や節約そして耳硬化症の手術まで経験してしまった体験談のブログです。

先月と比較、光熱費節約の割合を計算してみよう

節約金額の割合を計算してみよう

今月は光熱費が全体的に下がっています。

全体の金額からすると先月の約20%ダウン。

光熱費は変動が激しいので、2ケ月の計算だとまだまだ分からないんですけどね...

[壁]_・。)チラッ

どの位ダウンしたのかと言うと...

電気代:先月の21%ダウン

通信費:先月の1%ダウン

ガス代:先月の33%ダウン

電気代はLED照明に換えた事でダウンしているのだろうと思います。

目指しているのは2段料金の減少です。

もっと電気代を節約させるには使用量を減らすか、他の電力供給の方法を考える事しか思いつかないんですけどね...

ε=(‐ω‐;;)

通信費は、固定費に近いので先月とほぼ同じ金額です。

有料での通信(電話の場合)を使うと、上がるけれど今の金額から大幅に下がる事はないだろうなぁ。

ガス代が下がっているのは意外でした。

している事と言ったら、毎日コンロを使っていないという事。

2~3日分の作り置きご飯で、次に作るまではコンロを使う事がないんです。

もう1つ思いつくのは、水の温度。

寒い時期ではないので、お風呂のシャワーの温度も通常より低めになっています。

そして、水道代節約に向けてシャワーの使用時間も短くなっている。

だから先月より33%の節約に繋がっているのかなぁっと思っています。

ダウンしている理由は、全くの想像で、確かではないんですけどね~

ε-(´・`) フー

水道代は...

今月は分かりません

(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!

なので、全体の金額のダウン率は先月と同じ金額の請求がきたと仮定して出した割合です。

下がっている理由が分からないにしても意識していてダウンしてくれているのはすご~く嬉しい事なのです

(o^^o)

ただ、いつも家計簿を見ているのは私だけだから、旦那さんにはリアルに伝わらないのが残念...

何か、目でみてすぐに分かるような家計簿の方法ってないかなぁ...

っと考え中です

((´‐公‐`))考ぇ中