耳硬化症の手術の体験談を派遣社員が語るブログ

断捨離や節約そして耳硬化症の手術まで経験してしまった体験談のブログです。

朝の悩みを解決、1日の服装を選ぶ時の基準

着る服の基準はなに?

朝、一番悩んでしまう事は今日1日の服装です。

何を着て行こうか。

どれとどれを組み合わせようか。

あれこれ出し、鏡の前で自分の体に当ててみる。

色の組み合わせや、柄のチョイスまで。

この時間、あっという間に過ぎてしまうんですょ。

1日の服装選びの基準

それは「洗濯する服の数」です。

これで決まります(笑)

私のいつものスタイルは...

ボトムはジーンズです。

長さも色々で、冬ならブーツカット、夏なら五分丈程のもの。

ジーンズはほとんど洗いません....(臭くてもきにしな~い(笑)

年に数回洗う程度です。

今ではファッションとして扱われているジーンズも、1870年頃は作業着として使用されていました。

正装としては認められず、昔はほとんどの高級レストランなどでジーンズでの入店はお断りでした。

今では、ジャケットと靴を着用していればOKのところが随分と増えたと思います。

私の子供の頃は、ジーンズを履いているとちょっと不良的なイメージで見られていたように記憶しています。

映画の影響だと思いますが...

ジーンズを洗わないのは、やはり色落ちしたりするから。

洗濯すると僅かに収縮される為、履き心地が良くない。

作業服として使用されていた時代もあったのだから、洗わなくてもぜ~んぜんOKでしょ~って思っています。

なので、ほとんど洗いません。

毎日洗う洗濯物は?

毎日洗う必要がある物って、やっぱり下着ですよね。

常に素肌に密着しているので、汗や老廃物を直接受け止めてくれています。

そして、ハンカチやハンドタオル。

1日中使っているものなので、菌も付着していると思います。

フェイスタオルやバスタオルって毎日洗いますか?

我が家では1回使う毎に洗濯する分とします。

水しか含んでいないので、毎日洗う必要がないと考える人も多いと思います。

使った後、しっかりと乾燥させておけば毎日洗う必要はないと、私も思います。

けれど、しっかりと乾燥が出来なかった時、匂いがありますよね?

半乾きのあの匂いです。

その匂いを残したまま使うのはちょっと耐えられません(>_<)

しっかり乾燥させる事が毎日出来ない為、1回使う毎に洗濯かごへ移動させます。

では、シャツやスカートって毎日洗いますか?

私は、毎日洗わなくてもいいと思うんです。

泥まみれになって帰ってくるわけでもないし、直接肌に触れてもいないので私は毎日洗っていません。

こうして、洗濯するものを考えながら今日の服装が決まっていきます(笑)

私の服装選びは、お洒落からではなく洗濯数から決められているものなんですよぉ

(*^_^*)

だって、なるべく洗濯する数を減らしたい。

時間も短縮出来るし、使用する洗剤も減らせるかも。

2〜3回着てから(汚れてからでもいいかも)でもいいかもっと思う今日このごろなのです。

(*^^*)