耳硬化症の手術の体験談を派遣社員が語るブログ

断捨離や節約そして耳硬化症の手術まで経験してしまった体験談のブログです。

耳硬化症-手術当日~手術後3日目

    f:id:haken1000:20171020194844j:plain

 

手術時間は午後。

前日の夕食はしっかりと頂きます。

 

夜9時以降から、飲食の制限がかかります

病院側で用意した物以外は一切禁止です。

 

そして、術後はお風呂(シャワー)にも入れないので、術前日にお風呂(シャワー)に入ります。

 

 

入院に必要な物

 

意外な物が役に立ちました。

延長コードです。

 

病院内は携帯の充電が出来ないのかと思い、電池式携帯充電器を用意していったのだけれど。

念の為に、コンセントからとる充電器と延長コードを持っていって正解だった。

 

病院によって、禁止事項等が異なるので要確認だと思われますが、私が入院した場所は室内では携帯でのメールなどはOK。

 

コンセントから充電もしましたぁ~。

これ大変助かりますね~。

 

ただ、コンセントが丁度よい位置にはなかったので、延長コードが役にたったのです♪

 

髪の長い人なら、髪クリップなど簡単にまとめ髪が出来るものを1つ持っていくと便利です。

お風呂には入れないので、小さくまとめておくとべたっとした髪もうっとおしくありません(笑)

 

但し、手術中はゴムなどを使う事も一切出来ないので使えるのは手術後になります。

 

ウェットティッシュ系は必須。

術後は動きずらかったりするので、あると色々便利に使えます。

 

 

 

手術開始~手術終了まで

 

手術を待っている時間はな~んにもする事がありません(笑)

私は手術予定の時間から5時間も遅れての手術だったので、待ち疲れて緊張どころか寝ちゃってましたけどねぇ。

 

麻酔がかかったのはあっという間。

怖いよぉ~!と思った次の瞬間にはもう意識がありませんでした。

 

初めに腕に点滴の針を刺します。

そして、口にマスクを当てられゆっくりと吸います。

 

大きく、ゆっくりと深く深呼吸を繰り返します。

私の場合、3呼吸目位には意識がなくなりました。

 

次に目が覚めた時には、ひたすら気持ち悪いのみ。

人の声も聞こえるし、何を言っているのかを理解する事も出来るけれど、とにかく気持ち悪い。

 

この気持ち悪さは半端ではなかった。

何にも食べていないので、吐いても何も出てこない...

ひたすら苦しいだけ。

 

目を開けても気持ち悪い、目を閉じても気持ち悪い。

 

お願いだから、動かさないで...何も動かさないで...

それだけが望みだったかなぁ(笑)

 

尿道カテーテルは使っていませんよぉ。

最初のトイレは気持ち悪くてちょっと大変だったけれど、自分でトイレに行けるのは良かったかなぁ。

 

けれど、気持ち悪さは半端ではないので、転倒を防ぐためにはカテーテルを使ってもらった方がいいのかもしれません。

 

手術の翌日朝から食事が準備されていたけれど、夜中に手術が終わったので、さすがに気持ち悪くて朝から食事は無理でした。

この日の3食はほぼ手つかず。

 

とにかく気持ち悪い。

体を動かすと気持ち悪い。動作をすると気持ち悪い...気持ち悪い。

 

痛みや吐き気を軽減させる点滴を投与してくれていたおかげなのか、痛みに関してはあまりなかったような気がします。

 

吐き気の方が強すぎて、痛みが気にならなかったのかもしれないけれど(笑)

 

 

そして、手術からあっという間に2日が過ぎました。

 

 

 

術後2日目~3日目

 

手術後2日目は朝から食事を頂ける位回復しました!

食べられるって...な~んて幸せな事なんだろうかぁ~(嬉)

 

包帯ぐるぐるに巻かれていた耳の圧定も解除してもらい、目の周りが解放されました。

 

ビルディング上階に位置する病室の窓側の部屋の眺めは本当に最高で、沢山の高い建物のその上には白い大きな雲と、果てしなく続く青い空♪

 

鳥たちが群れで八の字に空を移動していく。

あの鳥たちはどこに行こうとしているのかなぁ...飛ぶってどんな気持ちなんだろうなぁ。

 

日常を忘れてしまうくらいの長~いな~んにも考えないこの時間。

絵を描き、本を読み、景色を眺め、の~んびりする。

気持ち悪ささえなければ...この時間、ちょっと幸せかな^^

 

この日は首から下の入浴の許可が出た。

さっそくシャワーに入り、体綺麗でさっぱりした!

 

首から下とはいえ、まだ少しふらふらとする状態。

気を抜かず...転倒しないようにゆっくりとシャワーを浴びます。

 

3日目には洗髪も許可が出た!但し、耳濡らし厳禁です。

耳にタオルを当てて、首を横に曲げ濡れてはならない耳を上にします。

 

シャワーはちょろちょろと出すようにして、下からゆっくりと少しずつ洗い、手術した側の耳の近くはシャワーを当てずに手で水をゆっくり流す事のみになりました。

 

慣れないとちょっと大変...

それでも髪を洗う事はやっぱりスッキリする(*^_^*)

 

 

今のところ順調で、問題なければ明日が退院です♪